EICA環境システム計測制御学会 新着情報 会員情報変更 お問い合わせ English
EICAのご紹介
入会のご案内
学会誌「EICA」
研究発表会
プロジェクト活動

新着情報履歴
ホーム > 新着情報履歴
新着情報履歴

2020/12/25 【お知らせ】年末年始の休業(事務局)

次の期間,事務局業務をお休みさせていただきます.
ご理解とご協力をよろしくお願いいたします.

令和2年12月29日(火)〜令和3年1月3日(日)

事務局一同
2020/12/25 【ご案内】第2回世界エンジニアリングデー記念シンポジウム開催:令和3年3月4日(木)午後

日本工学会様よりご案内いただきましたので情報を掲載します.

+++++++++++++++++++
第2回世界エンジニアリングデー記念シンポジウム開催のご案内

開催日:令和3年 3月4日(木)
開催形式:オンライン
プログラム等詳細は
http://www.jfes.or.jp/topic/topic20201223_sympo20210304.pdf
参加申込みはこちらです
http://www.jfes.or.jp/reg/?eid=210304
+++++++++++++++++++
(以上)
2020/12/25 【ご案内】福島第一原子力発電所廃炉に関する人材育成研修のご案内(2021年1月20日〜22日開催)

日本原子力研究開発機構様よりご案内いただきましたので転載します.

++++++++++++++++++
原子力損害賠償・廃炉等支援機構と日本原子力研究開発機構は、東京電力・福島第一原子力発電所(1F)の廃炉に携わる地元企業やメーカー等の技術者等(設計者、技術者、研究者)、大学等に所属する研究者の方々を対象に、「1F廃炉全般に関わる基礎知識の習得」、「1F廃炉に携わる技術者等が共通して有することが望ましい技術の習得」を目的とした「廃炉人材育成研修」を昨年度に引続き開催いたします。受講料は無料です。
皆様の参加をお待ちしております。

詳細につきましては、下記URLをご覧ください。
https://nutec.jaea.go.jp/training_decommissioning.html
登録〆切:2021年1月13日

問合せ先:日本原子力研究開発機構 原子力人材育成センター 久保田
E-mail:hairo-kensyu2020@jaea.go.jp
Tel:029-282-5667
++++++++++++++++++
(以上)        
2020/12/18 【ご案内】第6回次世代イニシアティブ廃炉技術カンファレンス(NDEC-6)開催と参加者募集のお知らせ(2021年3月3日)

日本原子力研究開発機構様より情報をいただきましたので転載します.

+++++++++++++++
2021年3月3日 第6回次世代イニシアティブ廃炉技術
カンファレンス(NDEC-6)開催と参加者募集のお知らせ

 東京電力ホールディングス(株)の福島第一原子力発電所の廃止措置は、長期にわたるプロジェクトであり、このようなプロジェクトを遂行していくには、今後の廃止措置を担う若い技術者や研究者の育成が必要かつ喫緊の課題となっています。
 この課題に対し、学生のための「次世代イニシアティブ廃炉技術カンファレンス(Conference for R&D Initiative on Nuclear Decommissioning Technology by the Next Generation : NDEC)」を2016年から毎年開催してきております。

 NDECは、人材育成を目的とした学生の研究成果発表の場であり、廃止措置に関係する若者が互いに成果を発表し、切磋琢磨することで研究に対するモチベーションを高める場となる ことを目指しております。
 2020年3月に予定していたNDEC-5はCOVID-19の感染拡大防止の観点から残念ながら中止となってしまいましたが、第6回目となるNDEC-6は2021年3月3日にオンラインのWeb会議で開催いたします。
 つきましては、学生(大学院生、学部生、高専生)の皆様からの研究発表を募集いたしますので、奮ってご応募ください。聴講のみの方も歓迎いたします。

・主催:次世代イニシアティブ廃炉技術カンファレンス(NDEC)実行委員会
・共催:国立研究開発法人日本原子力研究開発機構
・開催日:2021年3月3日(水)
・開催形式:Web会議(Zoom)

 詳細と参加申し込みは以下の原子力機構の開催案内のページをご覧ください。
 参加登録の〆切は2020年12月31日(木)23:59です。

https://clads.jaea.go.jp/jp/information/page/news_20201201.html

問合せ先:NDEC-6事務局(JAEA CLADS研究推進室内)大山、田中
E-mail:CLADS-NDEC-6@jaea.go.jp
+++++++++++++++
(以上)
2020/11/04 【臨時休業】事務局業務 お休みについて

次の期間,事務局業務をお休みさせていただきます.

令和2年11月9日(月)〜11月13日(金)

ご理解のほどよろしくお願いいたします.

EICA事務局
2020/09/28 【受付開始】第32回EICA研究発表会 参加申込み開始について

第32回EICA研究発表会(オンライン開催)の参加申込みを開始しました.

お申込みは当学会ホームページのトップページにある参加申込みのバナーをクリックして,指定の用紙をご利用の上,事務局にお申込みください.

皆様のご参加を心よりお待ちしております.

事務局一同
2020/09/04 【重要】オンライン開催決定:第32回EICA研究発表会

 本会では今秋,横浜市開港記念会館にて「第32回環境システム計測制御学会(EICA)研究発表会 」を開催する予定でございましたが,新型コロナウィルス感染症感染拡大防止のため,開催方法をオンライン開催に変更し,当初予定の会期を短縮し,研究発表を中心としたプログラムに再編成し,その開催日を10月30日(金)の一日限りとさせていただきます.

 詳細情報は改めて本ホームページに掲載させていただきます.
 速報として新着情報としてお知らせいたします.
 皆様のご理解,ご協力をよろしくお願いいたします.

                     EICA事務局
2020/08/07 【夏季休業】事務局業務 夏季休業のお知らせ

次の期間,事務局業務をお休みさせていただきます.
ご理解のほど,よろしくお願いいたします.

夏季休業期間
令和2年8月8日(土)〜8月16日(日)

EICA事務局一同
2020/06/01 【会員の皆様へ:重要】総会議案一部訂正について

EICA令和2年度総会 書面議決に際し,事務局よりお送りしております総会議案のうち,2ヶ所に誤記があり,訂正させていただきます.
謹んでお詫び申し上げ,お手元の資料の修正をお願いします.

【修正事項】
第3号議案 令和2年度事業計画案のうち「2.企画委員会」の「(1)第32回環境システム計測制御学会(EICA)研究発表会の開催」

(誤 
開催日程:令和2年11月29日(木),30日(金)

(正 
開催日程:令和2年10月29日(木),30日(金)

(誤◆
<開催概要>
(1日目)【研究発表会】令和2年11月29日(木)
〜中略〜
(2日目)分科会

(正◆
(1日目)【研究発表会】令和2年10月29日(木)
〜中略〜
(2日目)【分科会】令和2年10月30日(金)

以上2点です.
よろしくお願いします.

2020/05/18 【ご案内】令和2年度「英知を結集した原子力科学技術・人材育成推進事業」国際協力型廃炉研究プログラム(日英共同研究) 公募のご案内 

日本原子力研究開発機構様よりご案内いただきましたので転載します.

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
令和2年度「英知を結集した原子力科学技術・人材育成推進事業」
国際協力型廃炉研究プログラム(日英共同研究)の新規課題募集ご案内
(締切:2020/7/15)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(発信元)
日本原子力研究開発機構
廃炉環境国際共同研究センター(CLADS)

令和2年度「英知を結集した原子力科学技術・人材育成推進事業」
国際協力型廃炉研究プログラム(日英共同研究) 公募のご案内  

 平素より日本原子力研究開発機構の諸活動につきまして、種々ご協力賜り、 厚くお礼申し上げます。
 令和2年度「英知を結集した原子力科学技術・人材育成推進事業」国際協力型廃炉研究プログラム(日英共同研究)の新規課題募集を開始いたしました。
《募集期間:令和2年5月13日〜令和2年7月15日》
 詳しくは、下記ホームページで公表いたしますので、本公募への応募につきまして、ご検討くださいますよう、よろしくお願いいたします。
(https://clads.jaea.go.jp/jp/eichijigyo/)

(以上)


ページの先頭に戻る

line
HOME | 利用規約 | プライバシーポリシー | サイトマップ | お問合わせ | 管理者ログイン
line
[ 環境システム計測制御学会事務局 ]
〒520-8696 日本郵便大津支店 私書箱28号  TEL 090-9219-4106 FAX 077-537-4997
Copyright(C) 2008-2017 The Society of Environmental Instrumentation Control and Automation. All Rights Reserved.