EICA環境システム計測制御学会 お問い合わせ リンク 会員情報変更 English
EICAとは
EICA入会のご案内
研究発表会
学会誌への投稿
論文検索
イベント情報
委員ログイン
更新履歴

ホーム > 更新履歴

更新履歴
2016/12/05 【ご案内】第16回アジア太平洋廃棄物専門家会議(SWAPI)

日本環境衛生センター様よりご案内いただきましたので転載いたします.

*************
第16回アジア太平洋廃棄物専門家会議(SWAPI)開催のご案内

 本会議は,アジア・太平洋諸島地域における廃棄物の適正処理と3Rを推進するための専門家ネットワークの形成を目的として,各国・地域の専門家を招聘して,環境省の環境研究総合推進費のもと毎年開催しています.
自治体,企業,研究者の皆様など幅広い方々のご来場をお待ちしております.

参加費:無料

日 時:2016年12月21日〜23日
会 場:メルパルク東京(東京都港区芝公園2-5-20
使用言語:英語※日本語同時通訳はございません

※参加申込等詳細は以下のURLでご確認ください.
http://www.jesc.or.jp/work/tabid/286/Default.aspx
*************
2016/11/30 【ご案内】平成29年度地球シミュレータ公募課題の募集について

海洋研究開発機構様よりご案内いただきましたので転載します.

***************
国立研究開発法人海洋研究開発機構では,スーパーコンピュータ「地球シミュレータ」の平成29年度公募課題を募集いたします.

「地球シミュレータ公募課題」は,地球シミュレータ運営基本方針に基づいて,我が国の海洋地球科学と関連分野の研究を推進することにより,機構の中期目標・中期計画を達成するため,広く利用の機会を開くものです.

みなさまからのご応募をお待ちしております.

■募集期間
平成28年11月25日(金) 〜平成29年1月10日(火) 17時必着
詳細は以下のURLをご覧ください。
http://www.jamstec.go.jp/es/jp/project/h29koubo-es.html
***************
2016/11/21 【ご案内】循環型社会形成推進研究発表会

日本環境衛生センターよりご案内いただきましたのでお知らせします.

**********************************************
平成28年度 環境省循環型社会形成推進研究発表会

本研究発表会は、環境研究総合推進費(資源循環領域)「循環型社会形成推進研究事業」及び「次世代循環型社会形成推進技術基盤整備事業」における研究成果を、広く一般に公開するものです。
今年度は、大阪1回、東京2回の3会場で開催いたします。

参加費 無料

東京会場では、12月12日に安全・安心な廃棄物処理技術やシステムの開発についての研究発表及び12月13日に災害廃棄物の適正処理と再資源化についての公開シンポジウムを行います。

並びに大阪会場では、12月15日にレアメタル等の有用金属資源の再資源化に焦点をあてた公開シンポジウム及び12月16日に再資源化のための要素技術の研究・開発についての研究発表を行います。

また、12月21日には国際会議「アジア太平洋廃棄物専門家会議(SWAPI)」のプログラムのひとつとして、アジア地域及び世界に向けて研究発表(使用言語:英語)を行います。

○東京会場 
場所:中央大学駿河台記念館 6階610号室
平成28年12月12日(月) 
研究発表会テーマ「安全・安心な廃棄物処理技術やシステムの開発」

12月13日(火) 公開シンポジウム「災害廃棄物の適正処理と再資源化」

○大阪会場 
場所:マイドームおおさか 8階第1・2会議室
平成28年12月15日(木) 
公開シンポジウム「レアメタル等の有用金属資源の再資源化」

12月16日(金) 研究発表会テーマ「再資源化のための要素技術の研究・開発」

○東京会場(国際会議) 
場所:メルパルク東京 3階「牡丹」
平成28年12月21日(水) 
研究発表会テーマ「国際的な循環型社会の構築に向けた研究成果の発信」

参加につきましては、次のホームページより事前にお申込み下さい。
URL: http://www.jesc.or.jp/work/tabid/279/Default.aspx

********************************
2016/10/17 【ご案内】海洋研究開発機構 平成28年度地球シミュレータ特別推進課題の募集(第3期:平成28年12月−平成29年4月)

次の通り,海洋研究開発機構様よりお知らせがありましたので掲載いたします.

******************
 海洋研究開発機構は,平成28年度地球シミュレータ特別推進課題(第3期)実施課題の募集を開始いたしました.

 「地球シミュレータ特別推進課題」は,地球シミュレータの能力を最大限に活用し,画期的な成果創出の加速を目的として実施するものです.

◆科学技術の進歩や学術コミュニティへの貢献のみならず,新たなイノベーション創出や,関連する国の政策等の実現に貢献可能な課題提案も歓迎します.

◆各課題ごとにサポート要員を配し,きめ細やかな支援を実施しています。

申請に向けたご相談もお気軽にお問い合わせください。

■募集期間
 平成28年10月13日(木)‐11月8日(火) 17時必着
 詳細は以下のURLをご覧ください。
 http://www.jamstec.go.jp/es/jp/project/h28jamstec_sp3.html

※本申請で採択された場合の利用期間は,平成28年12月1日(木)−平成29年4月30日(日)までを予定しております.

■連絡先
〒236-0001 神奈川県横浜市金沢区昭和町3173-25
国立研究開発法人海洋研究開発機構 横浜研究所
地球情報基盤センター 情報システム部 基盤システムグループ ES公募係
TEL:045-778-5770
E-mail:es_oubo@jamstec.go.jp

****
(以上)
2016/10/03 【ご案内】第2回浄水処理技術シンポジウム案内

シンポジウムのご案内をいただきましたのでお知らせします.
参加をご希望の方は各自お申し込みをお願いします.

第2回浄水処理技術シンポジウム案内
− 茨城発 溶解性有機物・かび臭物質の新しい除去技術の取り組み−
■日時:2016年11月14日(月) 午後1時から(開場:12時)
■場所:東京大学浅野キャンパス武田ホール(武田先端知ビル5階)
■主催:茨城県企業局
■共催:東京大学大学院工学系研究科附属水環境制御研究センター
■後援:茨城県企業公社
■申込期限:平成28年11月4日(金)
※定員になり次第締め切ります。
詳細:(http://www.recwet.t.u-tokyo.ac.jp/symposium/ibaragi_jousuishori2.html)

(以上)
2016/08/03 夏季休業のお知らせ

以下の期間,事務局業務のお休みをいただきます.

平成28年8月15日(月)〜19日(金)

皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします.

EICA事務局
2016/06/29 【ご案内】廃棄物資源循環学会 第27回研究発表会のご案内

廃棄物資源循環学会様より研究発表会のご案内をいただきましたのでお知らせします.

詳細は次のURLをご参照ください
http://jsmcwm.or.jp/taikai2016/

*****************************************
廃棄物資源循環学会 第27回研究発表会 開催概要

日程:2016年9月27日(火)〜29日(木)
場所:和歌山大学(和歌山県和歌山市栄谷930)

研究発表会
口頭発表   9月27日(火)午前〜29日(木)午前
ポスター発表 9月27日(火)午後、9月28日(水)午後

国際セッション
ハイブリッド口頭発表   9月27日(火)午後
ハイブリッドポスター発表 9月27日(火)夕方

国際シンポジウム 9月27日(火)午後

特別プログラム 9月28日(水)
午前 
特別セッション「PCB処理の経緯と処理完遂への展望−改正PCB特措法の施行を受けて(仮題)」

午後 
特別セッション「海面型最終処分場の課題と役割(仮題)」
特別講演「心のごみのリサイクル」 紀三井寺副住職 前田泰道氏

市民展示 9月27日(火)〜28日(水)
施設見学会 9月29日(木)
2016/06/03 【ご案内】海洋研究開発機構 平成28年度地球シミュレータ特別推進課題の募集

海洋研究開発機構は,平成28年度地球シミュレータ特別推進課題(第2期)の実施課題の募集を開始いたしました.

「地球シミュレータ特別推進課題」は,平成27年6月から新システムの本格運用を開始した地球シミュレータの能力を最大限に活用し,画期的な成果創出の加速を目的として実施するものです.

◆科学技術の進歩や学術コミュニティへの貢献のみならず,新たなイノベーション創出や,関連する国の政策等の実現に貢献可能な課題提案も歓迎します.

◆各課題ごとにサポート要員を配し,きめ細やかな支援を実施しています.
<技術支援例>
「新地球シミュレータによる高分解能・量的津波シミュレーション」
==>「2016年ハイパフォーマンスコンピューティングと計算科学シンポジウム」(HPCS2016)にて最優秀論文賞を受賞。

申請に向けたご相談もお気軽にお問い合わせください。

■募集期間
平成28年6月1日(水)‐6月30日(木) 17時必着
詳細は以下のURLをご覧ください。
 http://www.jamstec.go.jp/es/jp/project/h28jamstec_sp2.html

※本申請で採択された場合の利用期間は、平成28年8月1日(月)−11月30日(水)までを予定しております。 

■連絡先
〒236-0001 神奈川県横浜市金沢区昭和町3173-25
国立研究開発法人海洋研究開発機構 横浜研究所
地球情報基盤センター 情報システム部 基盤システムグループ ES公募係
TEL:045-778-5770
E-mail:es_oubo@jamstec.go.jp
ページの先頭に戻る
line
HOME | 更新履歴 | 会員の方への情報履歴 | 利用規約 | プライバシーポリシー | サイトマップ | お問合わせ | 管理者ログイン
line