EICA環境システム計測制御学会 新着情報 会員情報変更 お問い合わせ English
EICAのご紹介
EICAのご紹介
EICAの活動
役員紹介
入会のご案内
会則
入会のご案内
学会誌「EICA」
研究発表会
プロジェクト活動

EICAのご紹介
ホーム > EICAのご紹介 > EICAのご紹介
EICAのご紹介
EICA


ご挨拶
EICAは計測・制御・情報解析を基盤技術とし、さらに発展著しいICT(情報通信技術)を加えることで、さまざまな環境問題の解決に貢献します。

EICAは、1991年、上下水道・廃棄物・大気汚染など、環境分野の計測・制御・自動化技術を担う「産官学連携の学会」として創立され、発展してまいりました。
日本の環境問題はこの半世紀に大きな進展がみられましたが、依然、土壌・地下水汚染、水域の富栄養化等の問題は潜在するとともに、残留医薬品などの新たな汚染への対応が必要になっています。また、上下水道・廃棄物処理施設などの環境インフラは、工ネルギー・資源問題の制約から新たなシステムが求められるとともに、既存施設においては老朽化が進み、その維持管理・アセットマネジメントの効率化は喫緊の課題です。さらに、海外新興国では水不足・環境汚染が深刻化し、日本が蓄積してきた技術・ノウハウを利用する問題解決が求められています。



歴史
1980年 「第1回下廃水処理の自動制御と水質の計測監視に関するワークショップ」開催
1989年 「EICA環境システム計測制御自動化研究会」設立
1993年 「第1回研究発表会(EICAリレー研究発表会)」開催
1996年 研究会名称を「EICA環境システム計測制御学会」へ変更
1998年 研究発表会名称を「EICA研究発表会」に変更
1999年 日本学術会議学術研究団体に登録
1999年 研究発表会名称を「環境システム計測制御(EICA)研究発表会」に変更
2004年 「第16回研究発表会併設IWA/ICA国内プレ&日韓ジョイント国際ワークショップ」開催
2005年 若手会員の研究活動を支援する「未来プロジェクト」発足
2012年 「東日本大震災調査研究報告書」発行
2014年 「東日本大震災調査研究報告書(監)米国ハリケーン・サンディとの比較」発行

◆EICA 10年史/20年史
【EICA】環境システム計測制御学会は2001年4月に発足10年を、また2010年4月に20年を迎えました。これまでの活動記録をPDFファイルにまとめました。
EICA 10年史【eica10years.pdf】(2MB)
EICA 20年史【eica20years.pdf】(35MB)

Adobe PDF



ページの先頭に戻る

line
HOME | 利用規約 | プライバシーポリシー | サイトマップ | お問合わせ | 管理者ログイン
line
[ 環境システム計測制御学会事務局 ]
〒520-8696 日本郵便大津支店 私書箱28号  TEL 090-9219-4106 FAX 077-537-4997
Copyright(C) 2008-2017 The Society of Environmental Instrumentation Control and Automation. All Rights Reserved.