EICA環境システム計測制御学会 新着情報 会員情報変更 お問い合わせ English
EICAのご紹介
入会のご案内
学会誌「EICA」
投稿原稿の種類と内容
論文検索
投稿方法
別刷りのご案内
投稿規定
研究発表会
プロジェクト活動

論文検索
ホーム > 学会誌「EICA」 > 論文検索 >
内容 ノート
25巻2/3号2020年
Page 1
題名 スマートウェアを活用した廃棄物処理施設における安全管理の高度化
Title Advanced Safety Management at a Waste Treatment Facility using Smartwear
著者 岡本宗一郎1),上鶴喜貴1),橋口伸樹2),児玉耕太2),橋本征二3)
Authors Soichiro Okamoto 1), Yoshiki Kamitsuru 1), Nobuki Hashiguchi 2), Kota Kodama 2) and Seiji Hashimoto 3)
著者表記 1)立命館大学大学院理工学研究科, 2)立命館大学大学院テクノロジー・マネジメント研究科, 3)立命館大学理工学部
著者表記(英) 1) Ritsumeikan University Graduate school of Science and Engineering, 2) Ritsumeikan University Graduate school of Technology Management, 3) Ritsumeikan University College of Science and Engineering
著者勤務先名
Office name
著者所属名
キーワード 心拍,暑さ指数,熱中症,労働強度,事故
Key Words heartbeat, Wet Bulb Globe Temperature (WBGT), heatstroke, labor intensity, accident
概要 近年,情報通信技術を活用することにより,多くの産業において利便性の向上や課題の解決が図られるようになっている。本研究では,スマートウェアを活用して作業者の生体情報を計測するシステムを廃棄物処理施設に導入し,熱中症の危険性や労働強度(身体負荷) の実態を把握した。その結果,熱中症の危険性が高いと判定されるケース,危険な労働強度と判定されるケースが確認された。熱中症の危険性や労働強度を心拍数を用いて常時計測することにより,作業者の身体的な差異や作業内容の差異等を踏まえた上で,第三者からの注意喚起・警告などが可能になると考えられる。
Abstract In recent years, information and communication technology has been applied in many industries to improve convenience and to solve problems. In this study, we introduced a system to measure the biological information of workers using smartwear to a waste treatment facility and evaluated the actual situation on the heatstroke risk and the labor intensity. As a result, we confirmed the case of high risk of heatstroke and the case of dangerous labor intensity. Alerting / warning from a third party considering the physical differences of workers and difference in work content would be possible through the continuous measurement of heatstroke risk and labor intensity using heartbeat.
 
全文閲覧をご希望の方
◆全文PDFファイルのお申込みの前に
年会費5,000円にて本誌の購読と論文全誌のWeb閲覧がご利用頂けます。
ご入会は、こちらからお願いします。
ご入会のお申し込みフォームはこちらから
Line
本会会員:ユーザ名(会員番号)・パスワードが必要です。
(注)Internet Explorerをお使いの場合、正しいファイル名でダウンロードされない場合があります。
全文ダウンロード
Line
会員以外:全文PDFファイルをお送りします。(1000円/1論文) 全文PDFお申し込みフォーム
Line
 


ページの先頭に戻る

line
HOME | 利用規約 | プライバシーポリシー | サイトマップ | お問合わせ | 管理者ログイン
line
[ 環境システム計測制御学会事務局 ]
〒520-8696 日本郵便大津支店 私書箱28号  TEL 090-9219-4106 FAX 077-537-4997
Copyright(C) 2008-2017 The Society of Environmental Instrumentation Control and Automation. All Rights Reserved.